日刊建設新聞社.com
ニュース | トピックス | 建設業株一覧 | マーケット情報 | 建設用語辞典 | 倒産情報 | 地図 | 建設業法
 
トップページ► 建設・建築・電子入札・用語辞典
用語索引 〔あ〕 〔い〕 〔う〕 〔え〕 〔お〕 〔か〕 〔き〕 〔く〕 〔け〕 〔こ〕 〔さ〕 〔し〕 〔す〕 〔せ〕 〔そ〕 〔た〕 〔ち〕 〔つ〕 〔て〕 〔と〕 〔な〕 〔に〕 〔ぬ〕 〔ね〕 〔の〕 〔は〕 〔ひ〕 〔ふ〕 〔へ〕 〔ほ〕 〔ま〕 〔み〕 〔む〕 〔め〕 〔も〕 〔や〕 〔ゆ〕 〔よ〕 〔ら〕 〔り〕 〔る〕 〔れ〕 〔ろ〕 〔わ〕
▌建設・建築・電子入札・用語辞典
 用語索引 の建設・建築・電子入札・用語辞典検索結果件数:222件中 1 - 10件目
〔電子入札 用語〕
決定通知書   けっていつうちしょ
複数の応札者が同額で応札し、かつ落札候補者となった場合に、落札者を決定す る仕組み。
〔電子入札 用語〕
建築条件付土地売買の特約   けんちくじょうけんつきとちばいかいのとくやく
宅建業者が建築の請負を条件として土地の分譲をする場合、一定の条件の下にこ の特約をつけることが認められる場合がある。 この方式は、建売住宅が土地付き住宅の売買であるのに対して、土地売買と建築 工事請負とが組み合わされている点が違う。
〔電子入札 用語〕
契約違反による全額繰上返済義務   けいやくいはんによるきんがくそうじょうへんせいぎむ
住宅金融公庫融資などで、下記のような場合に住宅ローンの債務者に対して、契 約違反として全額繰上返済義務が発生することを定めている。 これは自発的な任意の繰上返済とは性質が異なる。 ・自ら居住する住宅の建設・購入のための融資を公庫から重複して受けていたと き ・6ヶ月以上または正当な理由なく毎回の元利金の返済を怠ったとき ・無断で融資住宅の一部やその敷地の形状変更、または第3者の賃借権を設定す るなど、公庫に損害を及ぼすような行為を行ったとき ・虚偽または不正な方法により融資の申込みを行ったとき ・無断で融資住宅に住まないとき、または他人に賃貸・譲渡したとき ・無断で融資住宅を店舗・事務所など住宅以外の用途に使用したとき
〔電子入札 用語〕
契印   けいいん
1つの書類が数枚の紙から構成される場合、または数個の書類を一つの書類とし て連接する場合に、まとまった一連のつながりを証するために、綴り目や繋ぎ目 に印を押すことを契印という。 契印は公証人法などにも出てくる用語である。
〔電子入札 用語〕
現場配合   げんばはいごう
示方配合のコンクリートになるように現場における材料の状態及び計量方法に応 じて定めた配合。工事現場における骨材の含水量、細・粗骨材の区別、材料の計 量方法等を考えて現場における材料の計量に便利なように示方配合をあらわした もの。
〔電子入札 用語〕
現場打ちテラゾー仕上げ   げんばうちてらぞーしあげ
現場で施工を行うテラゾー仕上げの事を指す。現テラと略される事もある。
〔電子入札 用語〕
原寸図   げんすんず
実際の大きさと同じ大きさの寸法を書かれた図面を指す。
〔電子入札 用語〕
研磨   けんま
砥石、研磨機、鏝等を用いて磨く作業を指す。 磨き仕上げ、土間補修の下地調整等がこれに当たる。
〔電子入札 用語〕
建築主   けんちくぬし
建築の注文者、施主の事を指す。
〔電子入札 用語〕
建築士   けんちくし
建築の設計、監理を行う資格を持った人の事を指す。
総ページ数[23]     次の検索結果▶
| Operation | 利用規則 | プライバシーポリシー | Connect |
Copyright c 2017 nikken-times.com All rights reserved.