日刊建設新聞社.com
ニュース | トピックス | 建設業株一覧 | マーケット情報 | 建設用語辞典 | 倒産情報 | 地図 | 建設業法
 
トップページ► トピックス

大阪市、特定建築者を募集 阿倍野再開発C−2−1棟

 応募登録27・28日に  大阪市では、阿倍野地区第2種市街地再開発事業で、「阿倍野C1−1地区市街地再開発事業C2−1棟」 の特定建築者を公募する。約660平方?の敷地を対象に、主要用途を店舗か作業所、事務所、福祉施設、住宅 のいずれかとする施設計画を求める。応募登録書を27・28日に受け付け、2009年2月に特定建築者の予定者 を選定し、同9月に決定する。 阿倍野地区第2種市街地再開発事業は、天王寺・阿倍野ターミナルに近接する阿倍野区阿倍野筋1から3及 び、旭町1から3(金塚地区)の約28haを対象に、これまで順次、事業を進め、あべのグラントゥール等の 住宅や、あべのルシアスをはじめとする商業業務棟、防災中枢拠点施設のほか、道路や公園等の公共施設も 整備されてきた。 今回、特定建築者を募集するC2−1棟は、阿倍野区旭町1−150外の敷地面積666・65?に、RC造5階建 て、延床面積2,116?の事務所・住宅を予定しているが、特定建築者予定者の提案に基づき変更を行うとして いるほか、同棟は権利者がいないため、全て特定建築者が取得することとなる。 特定建築者の業務は、特定施設建築物の設計と建設、工事監理、施設運営計画等の作成及び建物完成後の管 理、処分などで、特定建築者は、大阪市による敷地整備が完了後に建築工事に着手するとしている。特定建 築者の応募資格は、施行者とともに事業に対する意欲、必要な資力と信用力、敷地譲渡対価の支払い能力を 有し、開発と運営に必要な知識、経験、技術力を備えた単体か共同体としている。 今後、応募登録書を27・28日に受け付け、資格審査の後、12月5日に応募登録者を決定、質疑応答を経て、 2009年1月22・23日に事業提案書の提出を求め、同2月初旬に最優秀提案者を選定して特定建築者予定者と し、同月下旬に敷地譲渡等仮契約を締結する。事業スケジュールでは、2009年度に事業計画や管理処分計画 の変更を行い、9月に特定建築者を決定し、本契約締結後に実施設計に着手、2010年度に建築工事に着工 し、工事完了と敷地譲渡を予定している。 担当は、大阪市都市整備局阿倍野再開発事務所(電話06−6633−3771)、募集要項の配布は都市整備局HP から。 都市整備局 http://www.city.osaka.jp/jutaku/

2008年11月20日
▌トピックス
| Operation | 利用規則 | プライバシーポリシー | Connect |
Copyright c 2018 nikken-times.com All rights reserved.