日刊建設新聞社.com
ニュース | トピックス | 建設業株一覧 | マーケット情報 | 建設用語辞典 | 倒産情報 | 地図 | 建設業法
 
トップページ► トピックス

道建協関西の定時総会 新支部長に青沼氏(大林道路大阪支店長)

(社)日本道路建設業協会関西支部の「第60回定時総会」が4日、大阪市内 のホテルで開催された。総会には樋口一義支部長並びに本部の林田紀久男会 長、及び会員各社の代表ら約50名が出席し、今年度の事業計画などを決める とともに、役員改選が行われ新支部長に青沼晴雄・大林道路大阪支店長を選 出した。 総会では、初めに樋口支部長が挨拶。樋口支部長は、経済全体の減速に加 え、原油高による道路資材の値上がりなどにより「道路建設業を取り巻く環 境は一段と厳しさを増している」としながらも、道路は生活基盤のみなら ず、「災害から生命を守るもので、今後も協会の基本理念の下、各種の活動 を推進していく」と協会活動への支援を呼びかけた。 次いで林田会長が挨拶に立ち、公共事業の縮小と競争激化など「昨年は厳し い年だったが、協会活動の初期の目的は達成できた」と振り返りながら、今 年度については「先行きが懸念され課題も多いが、業界の健全な発展と社会 的使命を果たすための活動を推進していきたい」と述べ、一層の協力を要請 した。この後、議案審議を行い、昨年度の事業と収支決算報告と今年度の事 業計画と予算などを承認した。
また任期満了に伴う役員改選が行われ、青沼支部長を選出した。就任にあたり青沼支部長は、「社会からも 厳しい目を向けられるなど、道路事業を取り巻く環境は一段と悪くなってきている」としながらも、「大都 市での工事コストの考え方に関し、発注者とは認識に差があり、それらの解消が支部活動の中心になると考 えている」とし、協会の基本理念に沿って活動を進めていきたい」と挨拶した。 総会ではこのほか、特別功労者に対する支部表彰と本部表彰の伝達などが行われた。
2008年06月09日
▌トピックス
| Operation | 利用規則 | プライバシーポリシー | Connect |
Copyright c 2018 nikken-times.com All rights reserved.