日刊建設新聞社.com
ニュース | トピックス | 建設業株一覧 | マーケット情報 | 建設用語辞典 | 倒産情報 | 地図 | 建設業法
 
トップページ► トピックス

榎並工務店、ゼロ災エナミ達成へ

(株)榎並工務店(榎並靖博社長)の「2006年度安全大会」が8日、大阪市住 之江区・南港のコスモスクエア国際交流センターで開催され、榎並社長はじめ 同社協力会各社の代表ら約250人が参加し、‘ゼロ災エナミ’達成を誓いあっ た。 大会では、初めに同社の安全衛生委員会の道井乾・委員長が、「企業の発展に は技術の向上と安心して働ける職場づくりが必要」と、トップをはじめそれぞ れが自らの責任を認識してほしいーとする開会の辞を述べた。次いで挨拶に立 った榎並社長は、事故に関しては「原因の追及とその対策が必要だ」とし、重 点項目や法令の遵守を徹底してほしいと述べながら、「事業者自らが率先し、 各人の創意と工夫で安全意識を高め、ゼロ災エナミの実現を目指し一体となっ て努力していこう」と呼びかけた。 来賓挨拶では、大阪中央労働基準監督署の佐野正照署長が、災害は減少傾向に ありながら休業災害について「大阪は依然としてワーストワンにある」とし、 事故発生要因として転落・墜落が多いと指摘。それらの原因を分析しながら、 「大会を機に明日から一味違った安全活動を期待する」と一層の取り組みを要 請した。 大会ではこのほか、安全表彰や安全の誓い、特別講演などが行われた。
【写真上:挨拶する榎並社長】 【写真下:約250人が参加した安全大会】
2006年06月13日
▌トピックス
| Operation | 利用規則 | プライバシーポリシー | Connect |
Copyright c 2018 nikken-times.com All rights reserved.