日刊建設新聞社.com
ニュース | トピックス | 建設業株一覧 | マーケット情報 | 建設用語辞典 | 倒産情報 | 地図 | 建設業法
 
トップページ► トピックス

BCS関西支部の総会 地域性を踏まえた活動を

(社)建築業協会関西支部(奥村太加典支部長)の「2006年度支部総会」が 7日、大阪市内のホテルで開催された。総会には、奥村支部長並びに、本部 の野村哲也会長はじめ支部会員各社の代表ら約110人が出席し、活動報告など が行われたほか、総会後には講演会が行われた。 総会では、初めに奥村支部長が挨拶に立ち、依然として厳しい状況が続く中 で、「支部としては、関西の地域性を踏まえた活動を推進してきた」と支部 の活動について触れ、今年度は本部が策定した「BCS行動計画」に示され た重点施策に沿った事業活動の展開を上げ、「今後も本部との連携を深めな がら、建築業界が直面する諸問題の解決と業界への理解を高めていく活動を 積極的に推進していく」と、会員の期待に応えていきたいとした。 次いで野村会長が挨拶。野村会長は、協会活動について「課題を的確に捉 え、役立つ活動をタイムリーに実施したい」とし、支部活動については、特 色ある活動で大きな成果を挙げており、「引き続き関西支部の活発な活動に 大いに期待する」と述べ、本部との連携を強化しながら建築業界の健全な発 展に努力しようと呼びかけた。この後、支部運営委員会の岡田正徳委員長が 昨年度の支部活動報告を、本部の大久保和夫専務理事が本部近況報告を行っ た。本部事業について大久保専務は、「関西支部の広報活動を参考にした い」とし、来年のBCS創立50周年に向けて組織体制の見直しも実施すると した。
今年度の本部事業では、BCS行動計画に示された5つの重点施策への取り組みと、特に▽改正建築基準 法・建築士法の円滑な施行への取組み▽サステナブル建築による地球環境への貢献▽災害に強い街づくり と、地域の事業継続(DCP)に関する研究・提言ーに重点を置いて実施していくとした。
2008年07月10日
▌トピックス
| Operation | 利用規則 | プライバシーポリシー | Connect |
Copyright c 2017 nikken-times.com All rights reserved.