日刊建設新聞社.com
ニュース | トピックス | 建設業株一覧 | マーケット情報 | 建設用語辞典 | 倒産情報 | 地図 | 建設業法
 
トップページ► トピックス

リバースオークションで建設資材を調達

    近畿整備局が初試行、11日まで参加者募集     近畿地方整備局は、競り下げ方式のリバースオークションを活用した「資材購入先指定方式」を初試行す る。 対象建設資材は、PC鋼より線(12S12・7B)約3万6,225??、定着具固定用・定着具緊張用(2 25T型)各42個。業務委託先をディーコープ?に決定し、リバースオークションの参加者を9月11日 まで公募。 9月下旬にリバースオークションを開催する。試行する対象工事は、第4四半期に発注を予定している大和 御所道路寺川南高架橋PC上部工事(奈良県磯城郡三宅町三河地先 屏風地先)。 リバースオークションによる資材購入先指定方式の試行は、建設資材価格について「適正な価格競争の促 進」「透明性の確保」、そして実勢価格を積算に反映させることによる「コスト縮減」を目的としたもの。 具体的に同方式は、建設資材価格の調査を、競り下げ方式によるリバースオークションを活用して最低価格 者を選定。 その最低価格者が資材の品質確保についても妥当とみなされると、資材購入先指定者として工事の設計図書 に指定される仕組み。 また、工事発注の際には、資材購入先指定者が提示した価格を予定価格の積算に反映する。 リバースオークションでは、基準のスタート価格を設定し、最低価格者が決定するまで参加者は何度も挑戦 が可能となる。 大和御所道路寺川南高架橋PC上部工事の概要は、上り線L約106?(PC4径間連続中空床版橋)、下 り線L約76?(PC3径間連続中空床版橋)。 なお、競争参加資格要件などを掲載した建設資材購入指定者選定に関する公募とリバースオークション手続 きの流れは、ディーコープのホームページに掲載。 ■ アドレスは www.deecorp.jp/important/mlit/20070903.html

2007年09月03日
▌トピックス
| Operation | 利用規則 | プライバシーポリシー | Connect |
Copyright c 2018 nikken-times.com All rights reserved.