日刊建設新聞社.com
ニュース | トピックス | 建設業株一覧 | マーケット情報 | 建設用語辞典 | 倒産情報 | 地図 | 建設業法
 
トップページ► トピックス

第8回大阪府都市整備部優良建設工事等表彰 日特建設ら5者

◇◇◆土木部門3件、測量・建設コンサル部門2件◆◇◇ 大阪府都市整備部では、「第8回大阪府都市整備部優良建設工事等表彰式」 を5日、大阪市内のホテルで開催した。同部が発注した建設工事で優秀な成 績で竣工し、他の模範となる工事・施工者を表彰するもので、今年度は5者 が受賞した。
今回は、2006年4月から同2007年3月までに完了した工事等で、「土木部門」904件、「舗装部門」248件、 「造園部門」110件、「建築部門」23件、「設備部門」181件、と今年度から加わった「測量・建設コンサル タント等部門」1,220件の合計2,688件が対象となり、このうち土木部門3件、測量・建設コンサルタント等 部門2件が選ばれた。 表彰式には、福田保部長はじめ、各工事事務所長、受賞各社の代表者らが出席し、福田部長から各社の代表 に賞状が手渡された。 表彰後の挨拶で福田部長は、いずれの工事や業務も「工事成績はもとより、困難な条件を克服し、創意工夫 を凝らし円滑に事業を推進してくれた」と各社の取り組みを評価、「適正な工期で高品質施工を実現するな ど地域への貢献を果たしており、その優れた能力で会社と業界の発展に寄与してほしい」と今後の取り組み に期待を寄せた。 また、「受注者と業界が地元や社会に身体される取り組みを積み重ねて行くことが大事で、信頼に応える都 市基盤整備を進めていく上での力添えをお願いする」と、公共事業推進にあたっての協力を要請した。 これに対し、受賞者を代表してヤスダエンジニアリングの安田京一代表取締役が、「この賞を励みとして、 今後も環境と安全に配慮しながら、品質と施工技術の向上を図り、地域に貢献していきたい」と謝辞を述 べ、今後の努力を誓った。 受賞工事と施工者は次の通り。 土木部門 ▽主要地方道豊中亀岡線道路災害防除工事        =日特建設 ▽2級河川槙尾川改修工事17−4工区(殿原井堰下流左岸)=大勇組 ▽1級河川寝屋川宝町調節池築造工事(取排水施設工)  =ヤスダエンジニアリング 測量・建設コンサルタント業務部門 ▽恩智南町地区急傾斜地台帳整備業務委託        =アサヒ調査設計 ▽寝屋川流域下水道飛行場南増補幹線測量委託(その1) =イシヤマエンジニアリング
2007年07月06日
▌トピックス
| Operation | 利用規則 | プライバシーポリシー | Connect |
Copyright c 2017 nikken-times.com All rights reserved.