日刊建設新聞社.com
ニュース | トピックス | 建設業株一覧 | マーケット情報 | 建設用語辞典 | 倒産情報 | 地図 | 建設業法
 
トップページ► トピックス

兵庫県‘神戸三田‘国際公園都市コンペ、事業者にイー・リード

◇◇◆カルチャータウン地区センター建設・運営◆◇◇   兵庫県はこのほど、「‘神戸三田‘国際公園都市・カルチャータウン地区セン ター事業提案競技」の当選者をイー・リード?(神戸市中央区)に決定した。 地区センターの建設・運営を行う事業者を公募していたもので、同社では、商 業店舗などを併設した複合施設を計画し、2008年春のオープンを予定してい る。
対象となったのは、三田市学園町四丁目地内の北ブロック約1万7,800?と南ブロック約1万8,300?で、コン ペでは、カルチャータウン地区センターの建設及び運営に関する事業方針と施設・運営計画、全体スケジュー ルなを公募。 施設整備にあたっては、住民生活の中心となる商業施設を核に、地域交流拠点となる公益・交流施設を有した 同タウンの都市活動の中心となる施設とし、環境や景観に配慮した同タウンの中枢にふさわし施設整備や修景 とする提案を求めていた。応募は同社のみとなったが、3月28日に行われた審査委員会で選考の結果、同社を 当選者に決定した。 同社では、‘三田の自然と人と文化の融合‘を基本コンセプトに、「ベルビュー・ガーデン」として、南北の 各ブロックに、それぞれS造平屋建てのテナント施設を整備する。また南ブロックには、地域集会所や三田市 の出張所機能等を有した地区センターを併せて整備する。 北ブロックには、高級食品スーパーやコスメティク&ドラッグ、アンチエイジング&メディカルゾーン、物販 ゾーンを、南ブロックは、生活雑貨・家具専門店及びフラワー&ガーデニング専門店をはじめとする物販ゾー ン、飲食・美容ゾーン、パークレストラン&パークカフェなどの出店を予定している。 整備では、今年7月に建設工事に着手し、施設は来年春のオープンを予定している。  神戸三田国際公園都市は、開発面積約2万1,000?、計画人口約14万人で九地区の開発区域で構成する。こ のうち兵庫県ではカルチャータウンとフラワータウンで開発を担当している。カルチャータウンは全体面積約 150ha、計画人口6,000人。
2007年04月12日
▌トピックス
| Operation | 利用規則 | プライバシーポリシー | Connect |
Copyright c 2018 nikken-times.com All rights reserved.