日刊建設新聞社.com
ニュース | トピックス | 建設業株一覧 | マーケット情報 | 建設用語辞典 | 倒産情報 | 地図 | 建設業法
 
トップページ► トピックス

建災防兵庫支部、第34回兵庫県建設業労働災害防止大会開く

心新たに3大災害の絶滅誓う 建設業労働災害防止協会兵庫県支部(支部長=岡繁男?岡工務店社長)は10 日、第34回「兵庫県建設業労働災害防止大会」(専門工事業自立的安全管理促 進大会)を神戸文化ホール(中央区)で開催した。岡支部長はじめ協会関係者 や会員各社の代表ら約900人が参加して、「危険箇所 気づいたあんたが責任 者 他人にまかせず 進んで改善」の安全スローガンのもと、労働災害撲滅に 向けてさらなる努力の推進を誓い合った。 物故者に対する黙祷が捧げられた後、前川容洋大会実行委員長が開会の辞を述 べた。この中で前川委員長は「年末に向けて、労働災害で一人たりとも尊い命 を落とさないよう安全に留意してほしい」と強調した。次いで挨拶に立った岡 支部長は、建設業界を取り巻く厳しい状況を指摘した上で、「労働安全衛生の 確保は経営の最重要事項の一つ。墜落、建設機械クレーン、崩壊倒壊といった 三大災害の絶滅は依然として大きい課題だ」といい、「この事実を厳粛に受け 止め、会員事業者や専門工事事業者らに広く呼びかけていきたい」と力を込め た。
また建災防としては、「事業場での安全衛生管理活動が、体系的で継続的に実施できるよう、『建設業労働安 全衛生マネジメントシステム(コスモス)』」の普及定着を進めていきたい」と話した。 引き続き、八田雅弘兵庫労働局長、井戸敏光兵庫県知事(代理)、矢田立郎神戸市長(代理)らが祝辞を述べ た。この後、表彰式、大会宣言、特別講演などが行われた。 ※写真上:挨拶する岡支部長 ※写真下:約900人が参加した「兵庫県建設業労働災害防止大会」
2006年11月17日
▌トピックス
| Operation | 利用規則 | プライバシーポリシー | Connect |
Copyright c 2018 nikken-times.com All rights reserved.