日刊建設新聞社.com
ニュース | トピックス | 建設業株一覧 | マーケット情報 | 建設用語辞典 | 倒産情報 | 地図 | 建設業法
 
トップページ► トピックス

「既存木造住宅・無料耐震セミナー」開催、耐震改修の重要性アピール

(社)大阪建築士事務所協会・リニューアル部会(大森達男委員長)は7月29 日、大阪府下在住の一般ユーザーを対象とした第一回めとなる「既存木造住 宅・無料耐震セミナー・無料個別相談会」を大阪市中央区の大阪府建築健保会 館で開催した。耐震に関する情報を広く提供し、意識を高めてもらうため開催 されたもので、同支部が創設した住宅業界全体の信頼回復を目的とした優良工 務店登録制度である「RCネット」の紹介などが行われた。 約30名が参加したセミナーでは、まずはじめに主催者を代表し大森委員長が挨 拶に立ち、協会の活動について説明した後、「セミナーを通して、府民の無知 につけこんだリフォーム詐欺を阻止し、住宅の耐震改修の重要性とリニューア ルの本来の姿をアピールしながら今後も活動を進めていく」と述べたほか、後 援挨拶として多田純治・大阪府住宅まちづくり部建築指導室建築企画課課長補 佐が「地震はいつ、どこで発生してもおかしくない。セミナーが生命と財産を 守るための耐震改修への第一歩となり、実り多きものとなるよう願っている。 府においても、府下の市町村とともに、住宅耐震化に積極的に取り組む事務所 協会とより一層連携を深めたい」と、部会の取り組みに期待を寄せた。 【写真上:大森委員長】 【写真下:セミナーのようす】
セミナーでは、同部会運営委員・マンション研究会主査で大阪市立大学生活科学部居住環境学科非常勤講師の 梅本直康・一級建築士事務所あとりえあーき所長が「地震のメカニズムと木造住宅の耐震性について」、また 同部会運営委員・RCネット研究会業務主査の坂本惠市・?リビングファクトリー一級建築士事務所代表取締 役が「RCネットについて」、住宅金融公庫大阪支店公共業務グループ長の海野敦氏が「耐震改修工事におけ る公庫の融資制度について」の3テーマについての話を進めた。 部会では今後も今月19日、9月8日、10月14日に同会場でセミナーを開催する。詳しくは同協会(電話06− 6946−7065、www.designrenewal.com)まで。
2006年08月04日
▌トピックス
| Operation | 利用規則 | プライバシーポリシー | Connect |
Copyright c 2018 nikken-times.com All rights reserved.