日刊建設新聞社.com
ニュース | トピックス | 建設業株一覧 | マーケット情報 | 建設用語辞典 | 倒産情報 | 地図 | 建設業法
 
トップページ► トピックス

大阪市の中心に巨大な「ひょうたん」が出現!

シティプラザ大阪 一番の特徴は、建物上部の「ひょうたん」型の躯体 皆さんもご存知とは思うが旧国際ホテルの跡地に今、そびえたっているのは かの有名な?大林組が施工したシティプラザ大阪である。設計者はまたもか の有名な?日建設計。 正直、何これって感じなのである。一番の特徴は、建物上部の「ひょうたん」 型の躯体。 インパクトあり過ぎなのである。 遠目でも一目であれはひょうたん?だと分かる建物である。                                    【写真上】13Fにあるプール                  【写真下】シティープラザ外観 規模 SRC(一部S造)造  地上14階  地下2階  塔屋1階 最高高さGL+62.689m   掘削深さGL−9.5m  軒高GL+59.489m
私は建築の専門家ではないが、素人目でもこれを作るのは非常にたいへんだったろうなと思う。まるで巨大 なオブジェである。 この建物は、中・低層部がSRC造り、ひょうたん部がS造となっている。 ひょうたん部の鉄骨の形が非常に複雑なため、鉄骨建方は非常に高い精度管理が必要とされた。さらに鉄骨 工事が終わるとひょうたん部のカーテンウォール設置作業にもご苦労され、設計監理者と粘り強く協議し、 無足場施工法などを経て見事に工期を延長することなく無事に完成されたと聞いた。 この建物には?日建設計と?大林組の設計・施工のパワーを感じざるを得ない。 さて皆さん、いくら良いものを造ってもこの建物はホテルなので皆さんが利用しなければ ただの箱なのです。 ちなみに、建物上部のひょうたん部分は13Fプール アスレチック スカイラウンジ。 14F 大浴場男女 露天風呂男女 サウナ 居酒屋 エステサロン。 豊かな自然が館内を彩るくつろぎと癒やしのホテル シティプラザ大阪 グランドオープンは2006年7月7日 シティプラザ大阪  予約に関するお問い合わせ 〒540-0029大阪市中央区本町橋2−31 TEL06-6947-7888 www.cityplaza.or.jp
2006年04月24日
▌トピックス
| Operation | 利用規則 | プライバシーポリシー | Connect |
Copyright c 2018 nikken-times.com All rights reserved.