日刊建設新聞社.com
ニュース | トピックス | 建設業株一覧 | マーケット情報 | 建設用語辞典 | 倒産情報 | 地図 | 建設業法
 
トップページ► トピックス

西日本高速、山陽道三木SAに近畿初の「DogRunサービス」

西日本高速道路(株)関西支社は23日、山陽自動車道三木サービスエリア (下り線)に近畿エリアの高速道路では初めてとなる「DogRun(ドッ グラン)サービス」を開園する。 【写真:DogRunサービスの施設】
《施設内を自由に犬が散歩》 近年の少子・高齢化から、ペットも大切な家族の一員として飼われているケースが増えてきており、高速道 路においてもサービスエリア(SA)・パーキングエリア(PA)の園地内で犬を連れて散歩している人た ちが多く見られるようになってきている。今回の「DogRunサービス」は、こうしたSA・PAにおけ る利用客へのサービスの一環として開園するもの。三木SAは、三木東ICから三木小野IC間(9.7?)に あり、大阪駅周辺から約70?に位置している。 DogRunは、下り線側の園地内に約470?のフェンスを設置し、施設内をノーリードで自由に犬を散歩さ せることができる。また、施設内には犬専用の水飲み場及び糞入れボックスのほか、飼い主もくつろげるベ ンチを備えている。同施設は、できるだけ自然に溶け込んだ環境(緑陰)の中で整備することを心がけて設 置された。開園の効果として?犬連れの人が旅行する場合、自動車によるところが多いため、これからのS A・PAは犬の散歩によって一般の人たちに不快感を与えることなく「すべての利用客が共存でき、快適な ひと時を」提供できるエリア?家族の一員となっている犬が大喜びでDogRunを利用すると、飼い主も リラックスでき、ドライブ疲れが緩和するーなどの効果が期待される。ちなみに、高速道路での同サービス は、西日本高速道路では九州自動車古賀SA(下り線)で一箇所のみ整備されている。 なお、開園は3月23日の10時30分からで、当日の10時に現地でオープニングセレモニーが行われる。
2006年03月20日
▌トピックス
| Operation | 利用規則 | プライバシーポリシー | Connect |
Copyright c 2018 nikken-times.com All rights reserved.