日刊建設新聞社.com
ニュース | トピックス | 建設業株一覧 | マーケット情報 | 建設用語辞典 | 倒産情報 | 地図 | 建設業法
 
トップページ► 新着建設ニュース

ハイパーループは実現可能か?その仕組みをリニアとの違いや課題など...

2018年02月13日 07:10  ビジネス+IT
ハイパーループの建設費が、これだけ安価に済むのは、既存の高速道路上に鉄塔を建て、そこに鉄製のチューブを建設するため、用地取得の費用がかからないためだ。 HTTは2016年に、カリフォルニア州に長さ8kmのテストチューブを建設し、2018年を目処に旅客輸送テストを予定しているという。 磁力を用いて浮上、推進する仕組みは、JR東海が建設中のリニアモーターカーの超電導リニアと似ており、磁力が引きあったり反発しあったりする力を利用してポッドを浮上・推進させる「磁気浮上方式」が使われている。
>>続きを読む 〔ビジネス+IT〕
▌新着建設ニュース
2018/02/24 13:10 佐賀新聞
嬉野市予算案は155億円
2018/02/24 07:10 茨城新聞
常陽銀、常磐建設の国体応援債受託
2018/02/24 07:10 茨城新聞
18年度予算案結城市、新庁舎建設に着手
2018/02/23 13:10 IRORIO(イロリオ)-海外ニュース・国内ニュースで井戸端会議
1000年に1度カッコウが飛び出す「1万年時計」が米で建設中
◀前の建設ニュース一覧     次の建設ニュース一覧〔2〕▶
| Operation | 利用規則 | プライバシーポリシー | Connect |
Copyright c 2018 nikken-times.com All rights reserved.