日刊建設新聞社.com
ニュース | トピックス | 建設業株一覧 | マーケット情報 | 建設用語辞典 | 倒産情報 | 地図 | 建設業法
 
トップページ► 新着マーケット

【特集】景気拡大“106ヵ月目”、保護主義に揺れるNY株式市場の行方...

2018年04月17日 20:20  株探ニュース
また、もう一つの要因は今月で106ヵ月目を迎えた米国の景気拡大の先行きに不透明感が出始めていることが指摘されている。16日に発表された米4月ニューヨーク連銀製造業景気指数は15.8と市場予想(18.6)を下回った。 トランプ氏が大統領に就任してからの最大の成果は“株高”だと言われているが、トランプ氏の支持層には金融市場と縁が薄い人も少なくない」と同氏はいい、「11月の中間選挙に向けて保護主義的姿勢を強めることが、株価の上値を重くさせるかもしれない」と警戒する。5月あるいは6月にも予想され 
>>続きを読む 〔株探ニュース〕
▌新着マーケットニュース
2018/07/17 20:20 ロイター
東京マーケット・サマリー(17日)
2018/07/17 14:20 iFOREX
日本が休日の間金融市場は平穏
◀前のマーケット一覧     次のマーケットニュース一覧〔2〕▶
| Operation | 利用規則 | プライバシーポリシー | Connect |
Copyright c 2018 nikken-times.com All rights reserved.